お知らせ 2018.10.15更新
催事のご案内
京都髙島屋 「秋の銀座名店会」 10月17日(水)~10月21日(日) 10時~20時(最終日は17時迄)
住所 京都市下京区四条通河原町西入真町52番 7階催事場 電話 075-221-8811

催事のご案内
日本橋髙島屋 「道明展」 11月7日(水)~11月13日(火)
住所 東京都中央区日本橋2-4-1 電話 03-3211-4111
催事のご案内
大阪髙島屋 「東西名匠老舗の会」 11月14日(水)~11月19日(月)
住所 大阪市中央区難波5丁目1番5号 7階催事場 電話 06-6631-1101

上野本店から
不忍の風の色も落ちつき、袷の季節がはじまりました。道明の店舗では、お客様に合う帯締をお見立てさせていただいておりますが、お越しいただく際、帯をご持参いただきましたら、素材や色彩の組み合わせを直に感じていただき、より一層ご納得いただけるかと存じます。どうぞお気軽に帯をご持参ください。
十月十五日から十一月十五日までの期間中、上野の店舗にて帯締めをご購入いただいたお客様に、「道明」の型入り落雁をお付けいたします。些少ですが、お楽しみいただけましたら幸いです。

 
今月の頒布品

御岳組 糸竹 臙脂 / 紺 / 藤
高麗組 厳王品 / 阿弥陀経
畝組 山吹暈 / 薄緑暈
冠組 薄青 / 黒紅
冠組 白銀 / 白金
笹浪組 旭光 白銀 / 白金
唐組 コンテンポラリー
冠組 黄暈  / 朱暈 / 深緑暈
笹浪組 波の緒 臙脂・紺 / 薄紅・茶
ネクタイ 青磁 / 紺
 
  組紐教室のご案内

道明古式糸組法教処 

 
道明の組紐教室(道明古式糸組法教処)は、日本独特の伝統工芸「組紐」の伝承と発展を願って有職組紐「道明」が設立し、50年の歴史を重ねてまいりました。蓮の花が美しい上野不忍池をのぞむお教室には、組紐に魅せられて40年以上も通い続ける方もいらっしゃいます。組紐への道はどなたでも入りやすく、やがて組紐のもつ奥の深さに気づかれていくことでしょう。
詳細はこちら


◆平成30年新クラス募集 
 
平成30年上野新クラスを開講いたします。
 
・水曜日クラス 午前10:30〜12:30
 最初のお稽古日 平成31年1月16日(水)
○ 定員   各クラス10名
○ 月謝   10,000円(材料の糸代は別途)
○ 入会金 8,000円 
 
場所   道明組紐本部教室
住所   台東区上野2-12-18 池之端ヒロハイツ3F
TEL    03-3837-1499 
FAX    03-3831-7978 
メール   school@kdomyo.com
お申込み・お問合せはお電話、FAXまたはメールでお願いいたします。
  
上野教室見学について
下記のクラスが見学可能です
①火曜日(第1.2.4週) 14:00~15:00 まで
②土曜日(第1.2.4週) 11:00~12:00まで
予約が必要です
お申込み先 TEL:03-3837-1499
     メール:school@kdomyo.com 

◆神楽坂で組紐体験教室
土曜日のコース
土曜日はお好きな時に、お好きなだけ組紐をたのしむ教室。1回でストラップやブレスレットが組めるコースをはじめ、もう少し繊細なアクセサリー用の組紐を数回に渡って組むこともできます。着物好きな方は、帯締めをご自分で作ってみましょう。
開講日: 毎週土曜日(第5週と祝日をのぞく)
時間: 各回2時間        
午前の部: 10:30~12:30
午後の部: 13:30~15:30
会費:  1回3,500円+材料費500円〜(ストラップ、ブレスレットは500円)
      午前午後通しの場合は6,000円


日曜日のコース
日曜日は初めて組紐づくりにふれる方にピッタリのコースです。ストラップ、またはブレスレットを組んでいただけます。実際の製品作りに使われる道具と、100%シルクの素材を用いた本格的な組紐づくりが体験できます。時間内に仕上げをいたしますので、当日お持ち帰りいただけます。お気軽にご参加ください。
時間: 各回2時間        
午前の部: 10:30~12:30
午後の部: 13:30~15:30
会費:  1回3,500円+材料費500円 


→詳細はこちら